FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/11

2月9日 パズドラにはまった

ガンホーの株が急騰してる。俺はガンホーの大株主のソフトバンクの株主なので、市場調査のためにパズドラをインストールしてみた。

何回かソーシャルゲームやったことはあるんだけど、パズドラは一番おもしろい。パズルとRPGの戦闘シーンを融合させたって感じ。他のソーシャルゲームってボタン押すだけってイメージだったんだけど、これは頭をつかうから楽しい。

課金しなくてもなかなか遊べるところもいい。はまっていくと自然と課金したくなってくる。これもなかなかいいバランスだよね。無理やりお金を遣わすんじゃなくて、自分からどうしてもお金を払いたくなっちゃうっていうバランスが素晴らしいと思う。

アイテムを売っても原価が発生するわけじゃないんだから利益率は半端じゃない。

こう考えると固定費はないし、キャッシュフローも良いし、なかなか良いビジネスだよな。

問題は、①市場がどこまで広がるか、②新規参入の脅威とどう戦うか、③既存のゲーム機との競争にどう勝つか、ってあたりかな。

①ゲーム人口はまだまだ少なくて、課金するユーザーなんてのはさらに少ないわけで、ここをどう育てるか。あと、国内だけじゃなくて世界を目指さなきゃ長期的な成長は望めないので、ここも重要だと思う。

②ソーシャルゲームの参入障壁は非常に低い気がする。グリーとDeNAはゲームのパクリ合戦をしてるし、クリエーターの引き抜き合戦も活発だし。つまり面白いゲームがあればプラットフォームは問わないってのがユーザーの考え方なんだと思う。ゲーム機はゲーム機を保有してもらえばある程度囲い込めるってのを考えると、とんでもなく参入障壁は低いよね。美味しい業界が放置されるわけ無いんだから、これからどんどん新しい新規参入業者が入ってくると思う。これとどう戦うかが課題だね。

③ゲーム機との競争では、一方的にゲーム機がやられてる感がある。でも任天堂もソニーも次世代ゲーム機を出すし、次世代機ではネットでのコミュニケーションの強化を意識してくるはず。任天堂は信念と、既存のサプライチェーンとのしがらみがあるからソーシャルゲームはやらないんだろうけど、ユーザーを奪われ続けて、追い詰められたらなりふり構わず参入してくるかもしれない。ゲーム業界の巨人たちが本気でソーシャルゲームと戦いだしたら驚異になるはず。

ここら辺の課題をクリア出来る会社は強いよね。各社の戦略をよく確認して、生き残りそうなところに投資してみようかなと思った次第です。それにしてもソフトバンクの投資力ってのはすごいよね。

ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。