FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/01/27

1月22日 ウォーレン・バフェット

ウォーレン・バフェットの本を読み終わった。普通の人がしてるのは投機で、本当の投資ってのはこう言うことを言うんだってのが分かった気がする。

バフェットの投資方法から学んだことは、長期的に安定的な成長が期待できて、優秀な経営者が経営してて、しかもその経営者が自社株を持っててオーナーとしての視点も持ってる会社を割安な水準で買うってこと。買ったら短期的な値動きは気にしないで、長期に保有を続けること。

バフェットの考えは投資家としてはもちろん正しいんだけど、経営者としても正しいと思う。会社の価値を高めるために、自分たちが一番社会に貢献できる方法にフォーカスして経営資源をつぎ込んで、成長していく。変に多角化するんじゃなくて、自分が理解できて力を発揮できることに集中する。短期的な利益に左右されない。これが結局は一番確実な経営方針なんだろうなという気がした。

俺も20年後くらいの長い視点を持って株を買おうと思った。また一つ成長にできることができたので、ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。