FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/08/26

8月25日 プロメテウス 感想

人気ブログランキングへ

プロメテウスを見ました。



【感想】(ネタバレ注意)
人類の起源を探すって宣伝してるから2001年宇宙の旅みたいな抽象的な話になるのかと思ってたら、エイリアンの前日談みたいな話だったので不意をつかれた。

いろいろわからない所があってそれが説明されないので、観客の想像に任せるってのが嫌いな人には面白くないんじゃないかな。俺は自分なりに補完して楽しみました。

参考に、いくつかの疑問点について俺なりの解釈を書いときます。

【デヴィッドの企み】
デヴィッドは2001年宇宙の旅のHAL的な位置づけ。HALを人型にしたって感じ。
こいつが何かやらかすんだろうなってのは最初からなんとなく感じる。
単独行動したり、ホロウェイにエイリアンの種みたいなの飲ませたり。
これらの気になる行動に隠された壮大な企みが最後に明らかになるんだろうなって期待してたんだけど、結局なにも明らかにならない。

ロボットだから魂がないって言われてるんだけど、好奇心があったり静かに感情の振幅を見せたりするので、自我を持ち始めてることがわかる。ホロウェイを嵌めるのは、ホロウェイにその自我を傷つけられたから。

結局デヴィッドは壮大な企みなんか持ってなくて、自我が芽生えてそれを守りたいってだけだったんだろうな解釈しました。もうちょっと深い何かがあれば面白かったんだけどな。自分の創造主である人間が、人類の創造主を探しててってなんだか壮大なテーマになりそうなんだけど、それを生かしきれてないちょっと中途半端な存在だったという結論に行き着いた。

【創造主たちはなぜ人類を作って、なぜ人類を滅ぼそうとしたのか】
これは途中で疑問が投げかけられるんだけど全く回答が無いまま終わってしまう。

というわけで完全に自分で解釈します。

創造主が人類を作った理由は、エイリアンの牧場を作る為だと思う。
きっと創造主の世界ではエイリアンは最強の生物兵器になってて、それを何とか量産したい。
だけど取り扱いが危険過ぎるので自分たちの惑星では育てる事ができない。

そこで自分たちの惑星によく似た生態系を持つ原始の地球に自分たちの遺伝子を送り込み(冒頭のシーン)何万年もかけて人類を誕生させる。人類の数が適度に増えたところで、エイリアンの卵を送り込んでエイリアンを繁殖させる。

エイリアンの好物は創造主たちなんだけど、創造主は自分たちと同じ種族が餌になるのはイヤだから、回りくどいけど自分たちのDNAを元に自分たちに似てるけど自分たちではない生物を誕生させた。

しかし、ようやく地球にエイリアンを送り込む段階で何らかの原因でバイオハザードが起こってエイリアンが暴走して、自分たちが全滅してしまう。(これが2000年前)

結局人類は創造主に取って家畜的に扱われてたんだってことだと解釈しました。

なんかこんな感じのストーリーをどっかで見たことがあるんだけど、思い出せない。心当たりのある方教えてください。

いろいろ考えることが出来て楽しい映画でした。ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。