FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/22

6月17日 インテルの戦略

人気ブログランキングへ

研究計画書を書くためにインテルの戦略―企業変貌を実現した戦略形成プロセスって本を読み終わりました。

これは1980年代~2000年初頭までのインテルの戦略を分析した本で、500ページもありました。価格は5000円。高い。

インテルがDRAMメーカーからマイクロプロセッサメーカーに変身して世界のPC市場で成功する過程で、組織としてどんな意思決定が行われてたが詳細に書かれてます。

メーカーが取るべき戦略を勉強したいと思ってるのでちょうどいい本でした。この本はインテルが絶好調の時代で終わってるんだけど、これからのインテルの戦略を考えて観察するのも面白い。

スマホとかタブレットが主流になったときにその地位を守れるか。Appleもサムソンも独自のプロセッサ作ってるし、携帯から派生したクアルコムとかが強いし、この状況にインテルはどういう戦略で戦うのか自分で考えてみるのが面白いと思います。

この本を読んだおかげで、そういう視点でものごとを観ることができるようになったのでまた成長してしまった気がします。あと、こんな分厚い本を読み終えたって充実感もあります。ツイてる。

あとはここから学んだことをまとめて研究計画書に盛り込もう。いい勉強をすることができて、ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。