FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/05/19

5月14日 インテルとともに―ゴードン・ムーア 私の半導体人生

人気ブログランキングへ

昨日の日記にコメントを頂いた方ありがとうございます。

最近は読書ばかりしています。

インテルとともに―ゴードン・ムーア 私の半導体人生って本を読みました。

【内容】
「シリコンバレーでは、リスクを冒す者だけが刺激的で価値ある人生を過ごせる」 世界一の半導体メーカー創業者、初めての評伝。日経新聞連載に未公開情報を加筆した。

【感想】
ゴードン・ムーアさんはインテルを創業した人。「集積回路上のトランジスタ数は18ヶ月ごとに倍になる」って言うムーアの法則でおなじみの人だね。

昔からシリコンバレーの歴史が好きだったんだけど、インテル関連の本を読んだことがなかったので購入してみました。

読んでみると内容が薄いなって気がした。ムーアさんとインテルの歴史が大雑把に分かるけど、詳細を飛ばしすぎって感じです。あとがきを見ると日経新聞の私の履歴書に掲載された文章を加筆したものらしいので、内容が薄いのも仕方ないだろうね。

マイクロソフトと組んでPC市場を独占するに至った経緯とか、インテルインサイドプロモーションっていう革命的なマーケティングを成功させた経緯とかもっと掘り下げて読みたかった。

ただ日本の読者向けに書かれてるので、80年代に日本企業がDRAMで攻勢を仕掛けて市場を制圧するエピソードがアメリカからの視点で描かれててあって面白かった。エルピーダが破綻した今読むと感慨深いものがあります。

インテルの入門書として浅く広く知りたいって人にはおすすめです。

いい本を読めてツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

人気ブログランキングへ

ブログランキング


コメント

非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【5月14日 インテルとともに―ゴードン・ムーア 私の半導体人生】

人気ブログランキングへ昨日の日記にコメントを頂いた方ありがとうございます。最近は読書ばかりしています。インテルとともに―ゴードン・ムーア 私の半導体人生って本を読みました。【内容】「シリコンバレーでは、リスクを冒す者だけが刺激的で価値ある人生を過ごせる?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。