FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/10/09

10月7日 猿の惑星 創世記

人気ブログランキングへ

仕事から帰ってきてレイトショーで「猿の惑星 創世記 ジェネシス」を観に行きました。

猿の惑星の最初の話だから話の流れも結末も観る前からある程度分かってるんだけど、それでも面白かったです。不当に抑圧する人間からひとりの英雄が立ち上がって自分たちの権利を勝ち取るって感じでした。ハッピーエンドのブレイブハートみたいな感じでした。

人間と戦うことを決意したあとの猿の表情がすごいです。言葉をしゃべれないから表情だけで決意とか気持ちを語るわけだけど、うまく表現出来てると思った。猿たちの動きはCGで作ってるんだろうけど、表情は役者じゃないと表現できないよね。

調べたら猿のシーザーを演じてる人は、ロード・オブ・ザ・リングでゴラムをやってた役者でした。この人はこういう役が多いんだろうね。ゴラムはCGっぽかったけど、今回はCGと表情が上手く融合してて見ごたえがありました。

マルフォイが出てきて猿たちをいじめるんだけど、こいつがいなければ猿が反乱したりしなかったんじゃないかって思いました。

あと、ところどころに昔の猿の惑星の主人公の宇宙飛行士が出てきたりして、映画ファンはこういう小ネタがうれしいよね。

とにかく自由を求めて大勢に立ち向かう猿達の姿に感動した。いい映画だった。ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

明日も読みたいと思ったらクリック↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。