FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/19

12月18日 KAGEROUを読んだ

お勧めブログ紹介

第12位 株式投資でHappy Life
ハッピ?ライフをめざすカヨの株日記! 毎日のマ?ケットに一喜一憂しながら、スイングトレ?ド中心で株式投資に挑戦中!
↓をクリックすると12位にでてきます。
人気ブログランキングへ

彼女が水嶋ヒロ先生の処女作、KAGEROUを買ってきて速攻で読み終わってたので、俺も読ませてもらいました。

どうせ相当腕の立つゴーストライターに書かせてるんだろうと思ったんだけど、本当につまらなかったので、本人が書いてるんだろうなって思いました。

ポプラ社はこんなのに賞をあげたらだめだろうって思いました。せめて賞の権威を維持するためにゴーストライターを使うべきだと思いました。

目の前の利益のために、自分の会社のプライドを捨てるって選択をする会社はもう長くないだろうなって思います。

あと、この内容から↓の宣伝文章考えた人はすごいと思った。嘘はついてないんだけど、なんか違うぞって感じがして、優秀な詐欺師に引っかかったらこんな感じがするんだろうなって思いました。

内容紹介
第5回ポプラ社小説大賞受賞作。

『KAGEROU』――儚く不確かなもの。
廃墟と化したデパートの屋上遊園地のフェンス。
「かげろう」のような己の人生を閉じようとする、絶望を抱えた男。
そこに突如現れた不気味に冷笑する黒服の男。
命の十字路で二人は、ある契約を交わす。
肉体と魂を分かつものとは何か? 人を人たらしめているものは何か?
深い苦悩を抱え、主人公は終末の場所へと向かう。
そこで、彼は一つの儚き「命」と出逢い、
かつて抱いたことのない愛することの切なさを知る。
水嶋ヒロの処女作、
哀切かつ峻烈な「命」の物語。

あとAmazonのレビューが面白すぎる。

5つ星のうち 5.0 不朽の名作です, 2010/12/15
By mori - レビューをすべて見るレビュー対象商品: KAGEROU (単行本)
僕が小学4年生の時に書き下ろした「かちこちうんち、やわらかうんぴ」に並ぶ名作でした。

ってのが一番面白かった。

秀逸なレビューを見て楽しめたので、ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

明日も読みたいと思ったらクリック↓
人気ブログランキングへ

こっちにも面白いブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村



読書日記ブログを作ってみました。今まで、このブログで書き溜めた、読書感想文をまとめようと思います。そのうち、あっちのブログ独自の読書感想文とかも書いていきたいと思います。暇なら見に来てください。
丸の内で働くサラリーマンの読書日記

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。