FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/28

8月26日 沈まぬ太陽を観ました

お勧めブログ紹介

第7位 ただのデブのブログ
今日は何の日を毎日紹介してるブログです。毎日更新してるのがすごいと思います。
↓をクリックすると7位に出てきます。
人気ブログランキングへ

木曜日は仕事が早く終わったので帰りにジムに行きました。

ジムではプールで泳ぎました。トータルで50分くらい泳ぎました。水の中に入ってる間はまだまだ行ける気がしてたけど、水から上がるとどっと疲れがでました。

でも、良い運動ができたから、これを習慣にしたいね。継続は力なり、ですよ。

そのあとは、ラーメン食って家に帰って、夜はDVDを見ました。

DVDは沈まぬ太陽を観ました。

小説は3回くらい読んでて、大好きなので映画も期待してみました。取り合えず渡辺謙がカッコいいのと、役者が超豪華なのが良かったです。

でも、5巻に分かれてる小説を無理やり映画に詰め込んだって感じがして、ちょっと残念でした。

冒頭から御巣鷹山の事故で始まるんだけど、いきなりすぎだと思う。飛行機の中で子どもと嫁に遺書を書いたサラリーマンのエピソードとか、指の破片から自分の旦那を特定する嫁のエピソードとか、小説読んでると涙が出てくるんだけど、映画じゃ全然ぐっと来なかったです。本当にもったいないと思いました。

どうせなら、無理やり1本の映画に納めないで、アフリカ編、御巣鷹山編、会長室篇と3本の映画にしたらよかったと思います。

原作を読んでなかったらまあまあ面白いんだろうけど、原作を読んで期待してた人には物足りないんじゃないかなって思いました。

いつも思うんだけど、こういう素晴らしい原作を製作者側の都合で、短くまとめてみましたって感じの映画をみると腹が立つね。

まあ、原作と別物だと思えばなかなかおもしろかったので、ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。

明日も読みたいと思ったらクリック↓
人気ブログランキングへ

こっちにも面白いブログがいっぱいです↓
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村



読書日記ブログを作ってみました。今まで、このブログで書き溜めた、読書感想文をまとめようと思います。そのうち、あっちのブログ独自の読書感想文とかも書いていきたいと思います。暇なら見に来てください。
丸の内で働くサラリーマンの読書日記

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。