FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/27

7月25日 ニトリに行ったり映画を観たりしました

お勧めブログ紹介

第23位 30代半ばから、人生を切り開く。
30代半ばから人生を切り開こうとしているブログ。俺の少し上の世代の方の日記です。参考になります。
↓をクリックすると23位に出てきます。
人気ブログランキングへ

日曜日はニトリに家具を買いに行きました。

レースのカーテンと、ベッドの下のスペースに入れる収納ボックスを買いました。

ニトリは安いね。ついつい、要らない物まで買ってしまいました。でも、安くて良い物を買えたからツイてるなあ。

買い物の後は映画を見に行きました。

インセプションを観ました。

渡辺謙も、ディカプリオも好きな俳優だしさ、監督はダークナイトを撮ったクリストファー・ノーランだし、観たい要素が揃ってました。

あらすじは↓の通り。

ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が一番無防備になる状態――
夢に入っている時に潜在意識の奥底まで潜り込み、他人のアイデアを盗み出すという、危険極まりない犯罪分野において最高の技術を持つスペシャリストである。
コブが備えもつ類稀な才能はこの業界でトップレベルであり、裏切りに満ちた企業スパイの世界において引っ張りだこの存在となっていた。
だがその才能ゆえ、彼は最愛のものを失い、国際指名手配犯となってしまう。

そんな彼に絶好のチャンスが訪れる。
彼が最後の仕事と決めたミッションを果たすことさえできれば、かつての幸せな人生を取り戻せるかもしれないのだ。
だがその任務はほぼ不可能に近い「インセプション」と呼ばれるものだった―。

ストーリーとか世界観とかが凝ってて見ごたえはあった。でも期待が大きかった分、ちょっと残念な感じもしました。作り込んでる割には、結構スケールの小さな仕事をしてるのが微妙だった。マトリックスみたいに、世界を変えちゃうくらいのミッションをやってもいいと思いました。

渡辺謙はかっこよかったよ。

最近の、ディカプリオはいつも「悩みを抱えながら、仕事に没頭せざるを得ない、過去を引きずる男」って感じの役をやるよね。最近の映画に全部共通点がある気がする。

まあ、家具も買えたし、良い映画も観れたので、ツイてるなあ。幸せだなあ。満たされてるなあ。ありがたいなあ。


明日も読みたいと思ったらクリック↓
人気ブログランキングへ



読書日記ブログを作ってみました。今まで、このブログで書き溜めた、読書感想文をまとめようと思います。そのうち、あっちのブログ独自の読書感想文とかも書いていきたいと思います。暇なら見に来てください。
丸の内で働くサラリーマンの読書日記


コメント

非公開コメント


rivewid様

はじめまして。

いろいろ勉強させていただきたく思い、書き込みさせていただきました。

可能であればリンクさせていただければと思います。


よろしくお願いいたします。



Re: タイトルなし

スカル-1さん

コメントありがとうございました。左の「お気に入りリスト」に追加させて頂きました。
ブログが更新されれば出てきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。